トップページ >レーシッククチコミ情報> レーシックは痛くない

レーシックは痛くない

もともと神経の無い角膜を加工する上、眼点麻酔を行うため
まぶたを固定される痛みもありません。
レーシックは痛みを伴わず、治療時間も短いことで
有名です。

一部麻酔が切れたあとに目がごろごろすることもあるようですが
痛みをともなうようなものではありません。
レーシックは手術の簡単さと痛みのない手術であることが
特徴です。

またレーシック手術後も入院も必要なく、日常生活程度で
あれば問題なくできます。
もともと角膜には神経がないため痛くなりようが
ないのでしょうね。
レーシックは治療時間が短くて、痛みが無いのが
最大の特徴といえます。
そこが受けてレーシックが一般的に広がって
きているようです。
レーシックのおかげで眼鏡とコンタクトのない暮らしが簡単にできるように
なりました。

Posted by レーシック視力回復手術 : | Trackbacks (0) | Page Top ▲